PHOTO SESSION

一歩踏みこんで・・・

c0143722_1348679.jpg


                   撮影場所の70~80%は山であろう

                   ピークハンターでもなく、生粋の山屋さんでもない自分は

                   お山の中腹域をウロウロして一日を過ごすことが多い

                   とりわけ、ブナ林や雑木林は大好物だ

                   林道や登山道を少し逸れると、普段の目線が大きく変る

                   面白い光や造形を発見する事も度々だ

                   大げさに言えば、自分がけもの道を通る小動物になった様な気さえする

                   タヌキやハクビシンやアナグマなんかの目線になるのです

                   H・D・ソローの「森の生活」なんて読む必要はありません

                   あなたが近くの里山の雑木に踏み込んだ瞬間に

                   「森の住人」になれるのですから

                   タヌキの目線で撮影しましょう!

                   自分でも何を言ってるのか解らなくなりました・・・それでは又 ドロン
[PR]
by mid_45 | 2009-04-19 14:19 | 山の四季