PHOTO SESSION

c0143722_8594513.jpg


                      深山に生き続ける楓の古木


                     (古木の独り言)

                      巷では政権交代だ、平成維新だと騒いでいるが

                      私は、坂本 龍馬はんが活躍された明治維新のずっとずっと昔から

                      ここを安住の地と定め、生き続けているのですよ

                      空気もきれいし、ご近所に住むタヌキさんや、リスさんとも

                      仲良く暮らしています

                      最近、オオタカさんは引っ越したみたいですが・・・

                      何より、ダム建設や護岸工事が無いのが有り難いです

                      おかげで、最近、ひ孫の芽も確認する事ができましたよ

                      ここでは少子化問題なんてありませんしね

                      国策で針葉樹ばかり植林されたお隣の山が気の毒でなりません

                      広葉樹や雑木の山のほうが、自然のライフラインは整ってるんですがね

                      年寄りがグチばかり言ってると嫌われるので、冬支度でもしますか

                      老体には、冷えが一番大敵ですから

                      カメラマンさん、また冬も来てください

                      冬顔も結構、イケメンなんですからガハハハ

                      
[PR]
by mid_45 | 2009-11-18 09:42 | 山の四季