PHOTO SESSION

枯れ花

c0143722_22581519.jpg


                 吹雪の中、友人と二人で龍神平(皿ヶ峰)を目指す

                 目的は、雪景色の撮影・・・?

                 強風で雪の中での撮影は辛いものがある

                 『それでなくても雪撮影の露出補正は難しいのに・・・』

                 弱音を吐く友人をなだめて、何とか龍神平に着いたがホワイトアウト

                 早々に下山する事にした→収穫ZERO

                 でも何か撮って帰りたい、カメラマンの卑しいところである

                 登るときには雪で見えなかった山紫陽花の枯れ花を見つけ撮影・・

                 ドライフラワーの様になった山紫陽花も、白一色の中では

                 結構、存在感があり枯山水のような趣がある

                 最近では、天才アラーキー大先生が朽ち花を、自作の絵とコラボ

                 させ展示しておった記憶がある

                 『花は開花の時だけが美しいのではない』と云っておった

                 アメリカの某女流写真家に一票!!

                                           -1999年:冬ー

                 
                 

                 

                 

                 

                 

                 
[PR]
by mid_45 | 2007-12-20 23:53 | ネイチャー