PHOTO SESSION

SAKURA

c0143722_10235763.jpg


          桜の開花宣言が出た

          開花情報を仕入れ、いそいそと撮影に行き始めて

          何年が過ぎただろう・・・

          桜のルーツは、三種類と言われる

          山桜、エドヒガン、オオシマザクラである

          いま咲く桜は、江戸時代以降の交配種が殆んどである

          好みで云えば、山桜が一番好きな桜だ

          近年、地方でもサクラツァーなどが企画され大盛況である

          有名桜も訪れるが、山里でひっそり咲く桜の趣はまた格別なものがある

          誰にも邪魔されず、ゆっくり撮影できるのが何よりである

          名桜には必ずいわれや伝説があり、幹の基には祠や地蔵のある所が多い

          梶井 基次郎の短編小説ではないが「桜の下には死体が眠る」のである

          死体が眠ろうが、眠ってなかろうが、心に響く桜は撮ってしまう・・・

          この桜は若木なので、眠ってないだろう(笑)

          朝から不気味な話だが、それ程までに桜は妖艶なムードを醸しだす花なのである

          早く仕事を終わらせないと桜撮影には行けない・・・・・。





          人気ブログランキングに参加中ですサクラをポッチお願いします。

          サクラをクリックすると一票です(^^;)
          
[PR]
by mid_45 | 2008-03-27 11:14 | ネイチャー