PHOTO SESSION

透ける群青

c0143722_9122489.jpg


               数年前、妙なことを考え始めた

               清流とガラスの透明感を一緒に撮りたいと・・・

               一銭にもならない馬鹿な話である

               無色ガラスは水の中では写りもしないだろう

               撮影場所の川床と色の合う群青のガラス瓶にしてみた

               春先の渓の水は手を切るほどに冷たい

               10秒も手を浸けられない 

               拾った木の枝でガラス瓶をゴロゴロ転がす・・・

               15cmも沈めると色が濁る

               浅場でやっと数カット撮ることが出来た

               自分のイメージを少しだけ具現化できた気がした





               馬鹿な男に一票を・・ペコリ!

               人気ブログランキングに参加中ですポッチお願いします。
                             
[PR]
by mid_45 | 2008-05-10 09:52 | ネイチャー