PHOTO SESSION

カテゴリ:山の四季( 62 )

花宴のあとーⅡ

c0143722_1971565.jpg


                   前稿の続きです。

                   若葉が出始めた桜も、ガスの中では妖しく美しい被写体になってくれる

                   怪しいのは、おまえダダーっ!    

                   その通り、返す言葉もございません。  ニンニン

                                               ↑

                                       ニンニンは怪しいbar manより拝借
                   

                   
[PR]
by mid_45 | 2009-04-18 19:20 | 山の四季

花宴のあと

c0143722_22275593.jpg


                   今年は桜の開花期間が長かった

                   雑用に追われ、満足に桜撮影も出来なかったが

                   昨日の早朝に、毎年訪れる某所に行ってみた

                   ソメイヨシノは既に葉桜になっているだろうが

                   枝垂れは例年、4/10日過ぎまではOKの筈だ

                   生憎の雨模様だが、カラカラの桜の幹や青空に桜花の

                   サクラ撮影は好きじゃない

                   この天気じゃ、せいぜい2~3人の先行者だろう=ゆっくり撮影

                   考えが甘かった・・・。

                   愛媛の山岳、風景写真の御老公T大先生はじめ総勢15~6名の皆々様

                   T大先生に軽く会釈、その後、拍手(かしわで)パチパチ

                   お目当ての枝垂れ群は撮れず、置いてけぼりの枝垂れにフォーカス

                   誰だ!枝垂れをオカッパ頭に散髪したのは

                   今日の収穫、ブローニー3本でした。 ニンニン

                   
[PR]
by mid_45 | 2009-04-15 22:59 | 山の四季

山の学校

c0143722_11244966.jpg

[PR]
by mid_45 | 2008-11-21 11:26 | 山の四季

Harvest

c0143722_1249247.jpg


              稲木にかかった米、美味いだろうな

              今こそ地産地消!

              フードマイレージも農薬もあまり気にしなくていいんだから

              死んだオヤジが言っておりました

              「これからは食料を自給せんと大事になるぞ」と・・・

              日本人もスイスあたりの地消の生活スタイルを学ぶべきだ

              
[PR]
by mid_45 | 2008-10-17 13:12 | 山の四季

初秋の雲海

c0143722_1129770.jpg


                  大川嶺からの雲海は、大洲盆地と並び

                  有名な雲海スポットだ

                  全国有数らしいが、地元の方には意外と知られていない

                  蒼く霞む石鎚連峰一番右の台形に見える中央部が

                  西日本最高峰の天狗岳だ(1982m)

                  空気の澄んでくるこれからがベストシーズン

                  一度レッドカーペットのような雲海を撮ってみたい

c0143722_11463122.jpg


                  夜明け前の明神山

                  この辺りの雲海は明け方に出来始める事が多く

                  一枚目写真、雲の高さが境界面となる

                  刻々と姿を変える様は見飽きることがない





                  人気ブログランキング参加中です。

                  ↑ニッポン加油!!!!! ついでにポッチ!

                  

                  

                  
[PR]
by mid_45 | 2008-08-16 12:07 | 山の四季

日本のモナークバタフライ

c0143722_12371668.jpg


                 2000年の夏は色んな出会いがありました

                 その一つがアサギマダラの大群と遭遇した事です

                 瓶ヶ森林道を車で走ってると、やたら蝶が目に付きました

                 その頃は夜の蝶以外は眼中になく、蝶の名前も知りませんでした

                 あまりに数が多いので記念に撮影したのが↑です

                 カナダからメキシコまで数千キロを旅する

                 モナークバタフライの存在は知っておりましたが

                 日本にも渡りの蝶が存在することに軽いショックを受けました

                 フーテンの寅さんぽい、このアサギマダラに

                 何かしら日本的な匂いを感じたのです

                 飛蝶写真、撮っておけばよかった・・・

                 夜の街に出向けば簡単に採取できるのですが

                 でも虫ピンで刺され、標本箱に入れられるんでしょうな私・・・爆





                 人気ブログランキング参加中です。

                 ↑がんばれニッポン!!!!!  ついでにポッチ

                 

                 
[PR]
by mid_45 | 2008-08-14 13:25 | 山の四季

天女の花

c0143722_12355015.jpg


              これは大山蓮華という花です

              関東以南の深山に咲く10cm程の白い花です

              先日アップしたササユリが乙女なら、この花は貴婦人てとこでしょうか

              高山に咲き自生数が非常に少ない為、めったに見ることはできません

              我が愛媛県でも絶滅種扱いの珍しい花です

              上品な芳香から茶花として珍重された理由が分かります

              この花の下で持参の麦茶では様にならないが・・・


c0143722_12523679.jpg


              真横からの絵も面白い


c0143722_12543614.jpg


              蕾も良いですよ!





              人気ブログランキングに参加中です。

              行きますよ! 一、二、さぁ~ん、ポッチです。

              誰ですか?さぁ~んの時変な顔したの。
[PR]
by mid_45 | 2008-07-06 13:01 | 山の四季

SASAYURI

c0143722_2358442.jpg


                 7月の花といえばササユリ

                 無垢な乙女をイメージさせるその花は

                 山男達さえ魅了する清楚な花だ

                 近年の心無い乱獲で激減した花でもある

                 緑の少年隊の子供たちが保護活動をする一方で

                 分別のある大人が無神経に持ち去るのである

                 登山者が踏まないようにマーカーをする方もいるが

                 これも止めて欲しい行為だ、盗掘者に場所を知らせるに等しい

                 このササユリは○○山の登山道脇に一輪咲いていたものです

                 花は採る ・・・違った撮るだけにしましょう!







                 人気ブログランキング参加中ですポッチお願いします!

                 

                 

                 
[PR]
by mid_45 | 2008-07-03 00:27 | 山の四季

霊峰の朝

c0143722_2330025.jpg


               7月1日、西日本最高峰である石鎚山お山開きの朝です

               この撮影年は比較的穏やかな夜明けでした

               霊峰石鎚にカメラを向ける不届き者は他にはいなかった

               二礼二拍手一礼です!


c0143722_2342214.jpg


               上の写真は南東側からの撮影です

               北東側からの夕景は違った顔を見ることができる





               人気ブログランキングに参加中です。

               お山開きで法螺貝吹きたい人は↑ポッチして下さい。
[PR]
by mid_45 | 2008-06-30 23:51 | 山の四季

サクラじゃないよ!

c0143722_12243485.jpg


                 石鎚連峰に咲く花の中で、女王の座を譲らないアカヤシオ

                 地元ではアケボノツツジと呼び、春の開花時期を心待ちにする

                 おおよそツツジとは程遠い雰囲気の花である

                 中には10mに達するような高木もあり、樹齢もかなりのものだ

                 シロヤシオ(愛子様のお印)のように若葉と一緒に開花はしない

                 とにかく優雅であり、時に可憐な表情(かお)を見せるその花に

                 学術的な考証は必要ない

                 記録写真ではあるが、こんな感じの花なんです・・・



c0143722_131395.jpg


                 例によって、霧中のアカヤシオ

                 ガスの中では、花鳥風月の趣が一層強くなる






                 人気ブログランキングに参加してますポッチお願いします!
                 

                 

                 
[PR]
by mid_45 | 2008-05-17 13:08 | 山の四季